四柱推命

四柱推命(しちゅうすいめい)鑑定について

四柱推命(しちゅうすいめい)とは

四柱推命とは太古の中国で生まれた、
「陰陽五行説(いんようごぎょうせつ)」を応用し、
日本で伝承されてきた占いです。

人間も自然の一部であると考え、
自然界の法則を人間に当てはめたものです。

未来は決まっていない事を前提としている為、
理想とする自分や、目指すゴールに向かい
何をするとより良くなるのか

時期などを含めて見ていきます。

使用するもの

生年月日時
性別


生年月日時から生まれた時のエネルギーを読み解いていきます。
また、性別によっても運勢が変わってくるので必須となります。
※私の習った流派(鳥海流)では時間は見ませんので、
出生時間はわからなくても大丈夫です。

わかること/できること

・本質
・第一印象
・オフィシャルな自分
・プライベートな自分
・仕事
・才能
・個性
・発揮できる環境
・相性(従業員・上司・部下・パートナー・家族など)
・開業日(創業日)
・運勢(日、月、年、10年)
・何かを始めるのに適した時期
・人生のテーマ
など

このようなことがわかります。

わからないこと/できないこと

・悩み自体の解決
・相手の気持ちを読むこと

悩みそのものの解決や、相手の気持ちを読むことはできません…

「当てるもの」「頼るもの」ではなく「活用するもの」として捉えてください。

占いだけで全てが決まったり、解決することはありません。
決めるのは思考と選択と行動です。
何を考え選択し、どう行動するのか、です。

人は1日に3万回以上もの
選択と決断をしていると言われています。
その全てを占いに委ねる事はできないでしょう。

まとめ

鑑定では、持っている星の「個性」や「強み」、
行動するのに良い時期などをお伝えします。
その「個性」や「強み」を使い、
ご自身がどうなりたいのか、
どうしたいのかを大切にした上で

存分に活用して頂きたいと思います。

自分の人生の舵取りはしっかりと行い、
行動の後押しとなるように、

四柱推命を使って頂けたら嬉しいです。