四柱推命

自分が認識しているのは本当の「私らしさ」ではない?

一番わかっていそうで一番わかっていないもの。
それが「自分のこと」なんじゃないかな、と思います。

自分のことって意外と理解できていません。

自分が認識している「私らしさ」と、本当の「私らしさ」。

実は、かなりの確率で開きがあります。
自分で認識している「私らしさ」は、後天的に身につけたものが多いです。

後天的に身につけたもの

後天的に身につけた「私らしさ」とは、生きていく中で身につけたものです。

家族環境や、会社、所属しているグループなど、自分自身を守る為に身につけたものが多く、知らないうちに努力しています。

生まれ持った資質は努力の必要ががく、まるで息をするようにできるものです。
自分自身では意識せずできるので、褒められてもピンときません。

生まれ持った資質

これは、生年月日から”生まれ持った資質”がわかるパラメーター。

 

四柱推命では、主人公(本質)となる部分と、武器(資質)として使える部分、
自分自身を発揮しやすい環境などがわかります。

このパラメーターが表しているのは、武器(資質)となる部分です。

資質は大きく5つのカテゴリーに分けられます。

簡単に説明すると

自立心…他人に依存する事なく、自分が信じた道を突き進む強い精神性を持つ。

遊び心…楽しい事を企画したり、生活に遊びを取り入れる事が自然とできる。

人 脈…さりげない気配りができて誰とでも仲良くなれる。

行動力…頭で考えるより、行動で結果を出す。

知 性…様々な分野の知識が豊富で、何かを学ぶ事に喜びを感じる。

こんな感じです。

サンプル画像では5つのカテゴリー全てが揃っていますが、全て揃うのは実際はとても珍しいんです。

5つ揃うと「5徳」といって、1人でなんでもできる人です。
(反面、悩みやすいところも…)

わたしも今までに出会ったのは2人だけ。うち、1人は身内でした。

「私らしさ」とは深いところにある

この生まれ持った資質と、自分が認識している資質は違うことが多いです。

私自身を例に出すと、私が持っている資質は5つのカテゴリーの中では、
”人脈”、”遊び心”、”知性”の3つで、自立心と行動力はありません。

これを見て最初、「うそだーーーーっ」と思いました。

周りの人から見ても、私は自立心と行動力に溢れているように見られていたので。

自立心と行動力がないのは「私らしくない」と感じました。

セミナーでも講座でも習い事でも、1人でもどんどん行くので、
自分でも自立心と行動力はある方だと思っていました。

だけど。
もう少し知識を深めていくと、自立心の強い人は、目標設定が得意で努力家、人を取りまとめることができる人。

また、行動力の強い人は、時間に正確、マネジメントもできるブレない人、だとわかり、「あ、それないわ…」と納得したのでした。

わたしの興味や行動への原動力は「楽しいかどうか」だったんです。遊び心の資質です。

これを知ってスッキリ。

高めの目標を目指すのが楽しい、ではなくて、”いま楽しいかどうか”
やってみて楽しくなければハイ、次。やることはブレブレです。

楽しそう!面白そう!だから行動できていただけでした。

知る事は全てのスタート

基本的に、自立心や行動力が全くない人はいません。
誰でも少なからず持っています。

5つの資質のうち、どれがより強く出ているか、活かしやすいか、伸ばしやすいか、です。

自分の資質は、起業・副業を目指す人は特に知っておくと良いです。

自分がどのタイプか分からないと方向性も決まらないし、
仮に決めてスタートさせても、「私らしくない」ことでは努力が必要になる、途中で苦しくなるからです。

すでにビジネスをスタートさせている人も、方向性の確認に使われていますよ。