四柱推命

強みや才能を表す通変星(つうへんせい)の解説

今回は通変星(つうへんせい)の解説記事です。

通変星(つうへんせい)とは

通変星は強みや才能、性格や第一印象となる部分を表しています。鑑定でもボリュームを持たせてお伝えするところです。

5つのグループに分けられ、それぞれ2つずあり計10種類です。

命式を出してみる

ご自身の命式(めいしき)を出してみましょう。
※四柱推命では漢字がたくさん書いてあるものを
命式(めいしき)と言います。

こちらをクリック
無料で命式が出せます。
(フォーチュンジュエル様のサイトに飛びます)
※スクリーンショットなどで撮られておくと見比べやすくなります。

 

このように出せましたか?

 

ピンクの枠の部分(通変星、蔵干通変星)を見ていきます。

通変星5つのグループの特徴

通変星の5つのグループの特徴です。
※グループ名は命式の中に書かれていませんが、この後解説していきます。

・自立心の星のグループ・・・他人に依存する事なく自分が信じた道を突き進む強い精神性を持つ。

・遊び心の星のグループ・・・楽しい事を企画したり生活に遊びを取り入れることが自然とできる。

・人脈の星のグループ・・・さりげない気配りができて誰とでも仲良くなれる。

・行動力の星のグループ・・・頭で考えるより行動で結果を出す。未知の分野に挑戦する意欲が強い。

・知性の星のグループ・・・様々な分野の知識が豊富で何かを学ぶ事に喜びを感じる。

通変星のキーワード

5つのグループの中に2つずつ、計10種類のキーワードです。

グループ 通変星
蔵干通変星
キーワード
自立心の星
のグループ
比肩
(ひけん)
自立・努力・マイペース
劫財
(ごうざい)
社交性・向上心・目標
遊び心の星
のグループ
食神
(しょくじん)
おおらか・おしゃべり・陽気
傷官
(しょうかん)
美意識・センス・技術職
人脈の星
のグループ
偏財
(へんざい)
人脈・お人好し・多趣味
正財
(せいざい)
誠実・家庭的・慎重
行動力の星
のグループ
偏官
(へんかん)
行動的・親分肌・正直
正官
(せいかん)
責任感・几帳面・信用
知性の星
のグループ
偏印
(へんいん)
好奇心旺盛・個性的・自由
印綬
(いんじゅ)
習得本能・知識・思いやり

キーワードは一部ですが、パッと見るだけでもこれだけの違いがあります。
それが“個性”となる部分ですね。

実際の鑑定で見るところ

どうでしょうか。ピンとくるものはありましたか?

通変星は同じ星を複数持っている場合や、他の星との組み合わせで意味合いが変わったり、
星の影響が強まったり弱まったりします。

鑑定では一つの星の意味だけではなく、他の星とのバランスを見ながらお伝えしています。

また、持っていない星があっても落ち込むことはありません。

星は「あるから良い、ないからダメ」ということではなく、
持っている部分をどう伸ばしていくかを見ていきます。

私は自立心の星のグループも、行動力の星のグループも持っていませんが、何も問題ありません。

少しでも「楽しそう!」と思って頂けたら嬉しいです。

もう少し知りたい方はこちらもどうぞ。

1年間の運勢グラフ【無料プレゼント!】 メルマガご登録で 「あなたの1年間の運勢グラフ」 無料プレゼント! 「運を味方に!“今のまま”から一歩...