四柱推命

ビジネスで魅せる自分を決める天質診断

四柱推命鑑定で本来の自分を知ったあとは”天質診断”をオススメしてます。

”天質診断”とはビジネスで魅せる自分の軸を決めるためのもの、言わばキャラ設定をするためのものです。

四柱推命と天質診断

”天質診断”は、四柱推命鑑定から自分の使いやすい”星(資質)”、要素として強く出ている部分を1つに絞り、ビジネスで魅せる自分を決めるオリジナルの診断です。

四柱推命は生年月日から、自分では気が付かない思考パターンや行動パターンを知り、本来の自分を理解していくものです。自分自身の性格を知り、生き方のクセを分析し運勢から未来を読んでいきます。

四柱推命から得られる内容は本当に多く深いものですが、得られる情報が多すぎるため、逆に迷いやすいという事が鑑定をさせて頂く中で分かりました。

 

例えば、生まれ持った資質(武器となる才能)を知る事ができますが、このカテゴリーは全部で5つ。

自立心…他人に依存する事なく、自分が信じた道を突き進む強い精神性を持つ。

遊び心…楽しい事を企画したり、生活に遊びを取り入れる事が自然とできる。

人 脈…さりげない気配りができて誰とでも仲良くなれる。

行動力…頭で考えるより、行動で結果を出す。

知 性…様々な分野の知識が豊富で、何かを学ぶ事に喜びを感じる。

多い人だと、この5つの要素全てを持つことになります。

それぞれ陰陽(+−)があるため、実際は10種類の中から最大で5つの要素を持ちます。

要素が多いので、相反する意味を持つものや、人によっては使いにくいと感じる部分もあります。

持っている資質を全て上手に活かせればベストですが、なかなかそうもいかないのが現実…。

特に、ビジネスで活かしていく部分は相反する意味があると迷いやすくなります。

「どの自分が本当の自分なのか?」
「どの自分でいるのがベストなのか?」

と迷ってしまうとビジネスは先に進みません。

こんな風に思う時間を減らし、自分自身を迷わせなくするものは無ないか?と考えたもの。

それが「天質診断」です。

天質診断とは

天質診断とは、四柱推命から自分の持っている星(資質)を知り、その中から一つに絞る診断です。”ビジネスで魅せる自分”言わば1つの軸を決めるものです。

方向性がブレたり、本来の自分ではないように感じてしまうのは、自分自身を知らず、活かしきれていないからです。

一つに絞る事により、仕事上での魅せ方や在り方、やるべき役割を明確にしていきます。

役割が明確になり、軸が1本通るので迷う事が少なくなります。

天質診断の5つのタイプ

天質診断のタイプは大きくわけるとこの5つ。

1.負けず嫌いで自分の仲間は絶対に守る!
人に影響力を与えるリーダータイプ

2.規律やルールは苦手。
感覚で生きるアーティストタイプ

3.好き嫌いのこだわりは薄い。
コミュニケーションが命のビジネスパーソンタイプ

4.自分の為より人の為。
常に正しい道を示すNo.2のマネージャータイプ

5.教える事が得意!
知識と前例重視の学者タイプ

この5つの中から1つだけに決めます。(細かく分けると10タイプ)

 

例えば、ビジネスをしたい場合、リーダータイプ以外は経営者になれないのか?というとそうではなく、それぞれのタイプに合った経営者を目指していきます。

天質診断は有名アニメのキャラクターに例えてお伝えしているので、わかりやすいとのお声を頂いています。

まずは四柱推命から自分がどの資質を持つのかしっかりと知ることが一番大切です。
そして、その中から使いやすい星を1つに絞り極めていく。

この両方が揃うと、自分らしく自分に合う方法でビジネスを進めていく事ができます。