ブログ

目標を立てるのが向かない人もいます

私は目標を立てるのが苦手です。

というか、できません…

普段から「目標は?」と当たり前のように聞かれるけど、
答えに困ってしまいます。

目標を立てたとしてもすぐに忘れるか、
立てたもの自体の興味がなくなったり、
だんだん苦しくなったり…。

苦しくなるのは、「絶対に達成しなきゃ!」や
「目標以外、目もくれてはいけない!」というように
急き立てられる気がするから。

会社や営業職だと、
どうしても目標が必要になるし、
達成できないと罰がついてくる。
(私がいた会社はそうだった)

ボーナスが出ないとか。
減額ではなく0円。

だから余計に苦しくて…

目標=罰

みたいなイメージになっているみたいで。

営業時代の私に
今アドバイスをするとしたら、

「数字以外の目標を見つけるように」

言ってあげたい。

もちろん、目標を立てて上手くいく人は
立てた方が良いです。

だけど、全員が同じじゃない。

私のように目標を立てた瞬間にやる気がなくなる人も
中にはいるということ。

だから今は立てるのやめました!

〇〇してみたい
〇〇行ってみたい
〇〇になったらいいな

など、こんな風にゆる〜い感じにして、
唯一決めるのは「健康でいる」こと。

あとはその時にやりたいことをやって、
なるようになって気がついたら達成してる。

それが私には一番合ってるみたい。

四柱推命的に見れば、
目標があった方が頑張れる「自立心の星」
私には無いのでそれも納得。

目標を立てられない人は立てなくて良いと思う。

できない自分にダメ出しするより、
できないことを認めた方がずっといい。

あと、最近気づいたのは、
「いついつまでにやる!」と期日を決めると、
逆にギリギリまで取り掛からなくなる事。

時間いっぱいゆっくりしてしまって、
少しずつしか取り掛からない。

それなら気分が乗ってるときに一気に片付けた方が
効率が良いことに気がつきました。

自分には何が合い、何が合わないか、
知ることって本当に大事だなと感じる今日この頃でした。